熱中症は予防が大事

公開日 2022年07月20日

更新日 2022年07月20日

熱中症の発生状況と予防啓発の取組
 消防庁では、毎年全国の消防本部を対象に熱中症による救急搬送人員の調査を実施 し、その数値を公表しております。今年の5月1日から7月3日までの熱中症による 救急搬送人員は、24,495 人(速報値)と、昨年と比べると17,296 人増加しています。 今年は全国的に例年より早く梅雨明けし、今後も気温が高い時期が続くことが予想 され、本格的な夏を迎える中、熱中症による救急搬送人員の更なる増加が強く懸念さ れます。 こうした中、消防庁では、熱中症予防啓発の各種コンテンツを消防庁ホームページ の熱中症情報サイトに掲載しているほか、ツイッターによる情報提供や注意喚起など、 熱中症予防啓発を推進しています。

 

総務省消防庁 熱中症情報

 

 

熱中症予防の動画について

 熱中症予防のポイントを説明する動画を配信します。積極的な熱中症の予防にぜひ、参考にしてくださ

 

この記事に関するお問い合わせ

消防本部 警備課
TEL:072-892-0013(直通)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード