補助金等評価審査委員会 審査結果報告

2017年3月3日

補助金等評価審査委員会を実施しました

 

学識経験者や公認会計士、団体の代表者、市職員からなる補助金等評価審査委員会を実施しました。

委員会では、平成28年5月に制定された「補助金等のあり方に関するガイドライン」に基づいて、市が交付している補助金の内、72件の補助金の評価審査を実施しました。

今後、この結果を元に、各所管課で補助金の標準化に努めてまいります。

 

☆参考:「補助金等のあり方に関するガイドライン」を策定しました

 

補助金等評価審査委員会結果及び今後の方向性

補助金等評価審査委員会結果及び今後の方向性
カテゴリ   72補助金 詳細

1.現行どおり

(指摘はあるものの修正を伴わないものを含む)

これまでどおり或いは担当課の判断どおりとするもの。

ただし、個別に指摘事項ある場合は対応が求められる。

40補助金 現行どおり.pdf(313KBytes)
2.金額の適正化

対象外経費が混在する、或いは交付率が対象経費の50%を超えるなど、補助交付額の見直しを求めるもの。

7補助金 金額の適正化.pdf(177KBytes)
3.使途基準の見直し・使途の明確化

要綱に定める使途基準の見直しを求めるもの。或いは補助金以外に財源等があるために、補助金の使途が不明瞭になっているもの(明確化を求められるもの)。

13補助金 使途基準の見直し.pdf(216KBytes)
4.提案型へ移行 提案型への移行を求めるもの。 3補助金 移行・廃止・整理統合.pdf(170KBytes)
5.廃止 補助金の廃止を求めるもの。 1補助金
6.整理・統合 補助金に対し、一定整理が求められるもの。 4補助金
7.交付形態の見直し 補助事業ではなく、市が直接事業執行する形へ移行を求めるもの。 4補助金 交付形態の見直し.pdf(131KBytes)

お問い合わせ

政策企画課
電話:072-892-0121