広報紙掲載依頼用紙

公開日 2017年05月19日

更新日 2018年06月27日

サークルボード掲載について

掲載の手引きを必ずご覧いただき、秘書広報課に団体登録が必要な場合は、団体登録票を窓口へご提出ください。

 01「広報かたの」サークルボード掲載の手引き.pdf(184KBytes)

〈概要〉

掲載可能な団体 注意事項
A:交野市ボランティアセンターに登録している

ボランティア団体

〈掲載できない内容〉

■公序良俗に反する内容、政治、営利目的、宗教活動、特定の思想・主義主張に偏る恐れのある催し物・相談・カウンセリング・占いなど

■会場に公共的施設を使用しないもの

■有償ボランティアや、イベント等の出店者・出演者募集

■不特定多数の市民を対象としない同窓会などの案内や指導者等の募集や、恋愛・婚活などプライベートに関連するもの

■講師が主催し、講演料などを徴収する講演会など。ただし、団体が主催し、依頼した講師に団体の会費から講演料を支払うものは掲載可

■先生・指導者自身が運営し、月謝や授業料などの謝礼を得るもの

B:市内に所在地のある公立校(園)・社会福祉法人・NPO法人・自治会・区

C:秘書広報課に登録をした団体(A・B以外の団体)

〈例外として掲載できる内容〉

□個人で行う催しで、入場無料の発表会や展示

□市内で行われた、スポーツなどの大会の結果

□市内から出発する、営利を目的としないハイキングの案内

□市民が創作した俳句・短歌・川柳

C:秘書広報課に登録をした団体(A・B以外の団体)について

登録が必要な団体の方は、必ずご覧ください

02「広報かたの」掲載用団体登録について.pdf(177KBytes)

〈概要〉

登録基準 登録できる団体

市内で活動・運営するサークルや団体の運営を行う者(以下運営者)が5人以上で、運営者および会員の過半数が市内在住・在勤・在学であること

登録基準を満たし、次のいずれかに該当する団体

①先生・指導者がいない

②会費(入会金・月会費・年会費)無料

③先生・指導者が運営する団体であっても、会費・参加費は必要経費(部屋代・保険代など)のみにあてている

④会員が運営し、会費の中から先生・指導者に一定の謝礼を支払っている(個人名ごとに支払いを行っていない)

※登録期間は3年間(年度で切り替え。29年度登録→31年度まで有効)

秘書広報課窓口で登録を受け付けています

「広報かたの」掲載用団体登録票(29年版)(63.9KBytes)

※団体登録票は秘書広報課窓口にも設置しています。その場でご記入いただくことも可能です。

※会計部分については、直近1か月(月会費の場合。年会費の場合直近1年)の状況を記入してください。

掲載依頼書

広報紙への記事掲載を希望される場合は、各コーナーに応じた掲載依頼書にご記入の上、市役所本館2階・秘書広報課窓口へ直接ご持参ください。(メール、FAX、郵送では受け付けていません。

コーナー 内容

 記事掲載依頼書(催し):手書き用(116KBytes)

 記事掲載依頼書(催し):PC入力用(54.0KBytes)

市内で開催される催しのお知らせ

 記事掲載依頼書(会員募集):手書き用(113KBytes)

 記事掲載依頼書(会員募集):PC入力用(58.0KBytes)

市内で活動している団体・サークルの会員募集

 記事掲載依頼書(ハイキング):手書き用(111KBytes)

 記事掲載依頼書(ハイキング):PC入力用(53.5KBytes)

市内から出発するハイキングのお知らせ

 記事掲載依頼書(大会結果):手書き用(95.3KBytes)

 記事掲載依頼書(大会結果):PC入力用(53.0KBytes)

市内で行われた大会の結果のお知らせ

※掲載依頼書は、秘書広報課窓口にも設置しています。その場でご記入いただくことも可能です。

この記事に関するお問い合わせ

秘書広報課 広報担当
TEL:072-892-0121

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード