特定外来生物「アカカミアリ」「ヒアリ」について

公開日 2017年07月28日

更新日 2017年07月28日

アカカミアリ

  刺されると、アルカロイド系の毒によって非常に激しい痛みを覚え、水泡状に腫れる。

  ヒアリに比べると毒は弱いといわれています。

 ○ アカカミアリについて(環境省資料)

ヒアリ

  刺されると、アルカロイド系の強い毒による痛みや、かゆみ、発熱、じんましん、激しい動悸等の

  症状が引き起こるといわれています。

 

  環境省がヒアリ相談ダイヤルを開設! NEW

 ○ ヒアリについて(環境省資料)

 ○ ヒアリの簡易的な見分け方 暫定版(環境省資料)

 ○ ヒアリの特徴・生態・駆除方法・刺されたときの対処方法等の参考

    ストップ・ザ・ヒアリ(環境省資料)

「アカカミアリ」「ヒアリ」を見つけたら 環境省 近畿地方環境事務所 までご連絡ください。

TEL 06-4792-0706

 ○ 大阪府の関連ホームページ

[環境省報道発表関連]

 ○ 報道発表一覧           ○ ヒアリに関する諸情報

[厚生労働省情報]

 ○ ヒアリに刺された場合の留意事項について

この記事に関するお問い合わせ

環境衛生課
TEL:072-892-0121

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード