大人の風しん予防接種公費助成について

公開日 2019年04月23日

更新日 2019年04月23日

風しん抗体検査について

抗体検査は、平成31年4月24日(水)より、府内(政令市・中核市を除く)の医療機関で、無料で受けることができます。

実施医療機関の一覧は、下記ホームページよりご確認ください。

【大人の風しん】先天性風しん症候群対策事業について(大阪府)

昭和37年(1962年)4月2日から昭和54年(1979年)4月1日までの間に生まれた男性は、「風しんの第5期の定期接種」の対象となります。市ホームページの「風しんの追加的対策」のページをご確認ください。

予防接種の費用助成について

風しんは妊娠初期の女性が感染すると、出生児が先天性風しん症候群を発症する可能性があります。

市では抗体価が低く抗体が十分でない方で、任意で接種された風しんの予防接種費用の一部を助成します。

これから生まれてくる赤ちゃんを守る観点から予防接種を受けることをご検討ください。

申請受付期間:平成31年4月2日から令和2年3月31日まで

助成対象期間:平成31年4月1日から令和2年3月31日まで

対象者:風しん抗体検査の結果、抗体価が十分でなく(※下記検査判定基準値参照)

接種時点に交野市に住民票を有する19歳以上の方で、かつ、次の1から3のいずれかに該当する方

  1. 妊娠を希望する方
  2. 妊娠を希望する女性の配偶者
  3. 妊娠している女性の配偶者

昭和37年(1962年)4月2日から昭和54年(1979年)4月1日までの間に生まれた男性は、「風しんの第5期の定期接種」の対象となります。「風しんの追加的対策」のページをご確認ください。ただし、抗体検査の結果、定期接種の対象とならなかった人で、風しんの抗体価が基準値以下で上記2・3に該当する場合は、費用助成の対象となります。

※妊娠中の方は接種できません。また、女性が接種した場合は接種後2か月は妊娠はさけてください。

助成金額:どちらかのワクチンを一人一回限り

  • 麻しん風しん混合(MR)ワクチン5,000円
  • 風しんワクチン2,500円

助成方法:申請による払い戻し

※医療機関にて一旦接種費用を全額お支払いいただき、申請により助成金を指定口座に振り込みます。

※接種にあたっては、医療機関の指定はありません。接種費用は医療機関によって異なります。

※生活保護世帯の方は、健康増進課にお問い合わせください。

申請に必要なもの

・予防接種済証と領収書(予防接種名、日付、医療機関名、金額が明記されている原本)

風しん抗体価の結果がわかるもの(※検査判定基準値)

《検査方法・基準》  

  1. HI法:16倍以下
  2. EIA法:EIA価8.0未満(判定保留を含む)又は国際単位

1)30IU/mL未満(シーメンスヘルスケア・ダイアノグノスティクス株式会社か極東製薬工業株式会社製による検査方法)

2)45IU/mL未満(シスメックス・ビオメリュー株式会社かベックマン・コールター株式会社製による検査方法)

抗体検査結果は、風しん接種日より過去5年以内までさかのぼれます

・振込口座の確認できるもの

・印鑑

・申請書(健康増進課窓口にあります)

交野市風しん予防接種費用助成金交付申請書兼請求書[DOC:33.5KB]

交野市風しん予防接種費用助成金交付申請書兼請求書[PDF:195KB]

実施医療機関 医療機関の指定はありません。接種費用は医療機関で異なり、予約が必要な場合がありますので、各医療機関にお問い合わせください。

 

この記事に関するお問い合わせ

健康増進課
住所:〒576-0034 大阪府交野市天野が原町5丁目5番1号
TEL:072-893-6405(直通)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード