被災された住民等の方々の熱中症対策について

公開日 2018年06月21日

更新日 2018年06月22日

これから本格的な夏に向けて、気温が上昇していく中、被災地の気象条件、生活環境等によっては、被災された住民の方々やボランティア等の方々が熱中症にかかるリスクの上昇が懸念されます。

熱中症を理解し、しっかりと予防しましょう。このリーフレットでは、熱中症の症状や応急手当を紹介しています。

 

 

この記事に関するお問い合わせ

消防本部 総務課
TEL:072-892-0011(直通)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード