ごみ収集車の車両火災が多発しています。

公開日 2020年05月14日

更新日 2020年05月14日

  今月に入り、ごみ収集車の車両火災が多発しています。

  主な出火原因となっているのが、電気製品に使用されているリチウムイオン

 電池や中身の抜ききれていないスプレー缶、ライターなどです。

  幸いなことに、この火災による怪我人はいませんでしたが、このような火災が

 発生すると、近隣の住宅に被害が及ぶだけでなく、収集作業員や市民の方の

 人命に関わる重大な事故に繋がる可能性があります。また火災が原因で近隣

 の道路を封鎖するなど、市民生活にも様々な影響を及ぼします。

  ごみ収集車の火災を防ぐためには、ごみを出す際の小さな心がけ一つがと

 ても大切です。再度ごみ出しのルールを確認していただき、火災予防にご協力

 お願いいたします。

  

 ※交野市ごみ出しマニュアル:href="/https://www.city.katano.osaka.jp/docs/2017041000041/file_contents/312katanosigomidasimanyuaru.pdf"

 

    

 

   

 

         

 

この記事に関するお問い合わせ

消防本部 警備課
TEL:072-892-0013(直通)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード