災害協定の締結について(令和2年度)

公開日 2020年06月26日

更新日 2020年10月12日

交野市では、大規模な災害が発生した際に、可能な限り市民の皆様に影響が出ないようにするため、様々な災害協定を締結しています。

令和2年度に新しく締結した協定は下記のとおりです。

 

「災害時におけるドローンを活用した支援協力に関する協定」

令和2年10月8日協定締結 株式会社ピッコロ社≪一般社団法人地域再生・防災ドローン利活用推進協会大阪枚方支部≫・一般社団法人ドローン撮影クリエイターズ協会

ドローン協定

災害時にドローンの活用を円滑に行い、救助や被災状況の把握等、幅広い利活用を行うために三者で協定の締結を行いました。

 

「災害時における生活物資の供給協力等に関する協定」

令和2年6月1日(月)協定締結 株式会社カインズ

カインズ

災害時に市民生活の安定を図るため、災害対応や避難所等で生活物資を必要とする際に、供給の協力を行う協定を株式会社カインズと締結しました。

 

 

過去に締結した災害協定

令和元年度締結分

この記事に関するお問い合わせ

危機管理室 安心安全担当
TEL:072-892-0121