レジ袋有料化2020年7月1日スタート

公開日 2020年07月01日

更新日 2020年07月03日


 プラスチックは、非常に便利な素材で私たちの生活に貢献しています。一方、海洋プラスチックごみや地球温暖化などの課題もあり、プラスチックの過剰使用を抑制し、賢く利用していく必要があります。
 交野市では、プラスチックごみ等のポイ捨て防止の啓発活動や、レジ袋・ペットボトルなどの使い捨てプラスチックの削減に向け、4R(リフューズ・リデュース・リユース・リサイクル)の運動を推進するため、昨年の7月7日に「交野市プラスチックごみゼロ宣言」を行いました。
 また、7月1日(水)からは、全国でレジ袋の有料化がスタートしました。
 この機会に自分自身のライフスタイルを見つめ直し、買い物をする時は、マイバックを持参するなど、できることから取り組みましょう。

レジ袋有料化をきっかけに、地球にやさしい社会を

財務省、厚生労働省、農林水産省、経済産業省、環境省

レジ袋有料化お問い合わせ窓口  受付時間 9:00〜18:15(土・日・祝日を除く)

事業者向け 0570-000930

消費者向け 0570-080180


SDGsアイコンSDGs11住み続けられるまちづくりをSDGs12つくる責任つかう責任SDGs14海の豊かさを守ろうSDGs17パートナーシップで目標を達成しよう

この記事に関するお問い合わせ

環境総務課
TEL:072-892-0121