平成30年度決算について

公開日 2019年10月29日

更新日 2019年10月29日

平成30年度決算

一般会計 歳入 (単位:千円)

項目 30年度 29年度 対前年度増減額 対前年度比率(%)
市税 9,388,609 9,368,531 20,078 100.2
地方譲与税・各種交付金等 1,702,693 1,760,698 △58,005 96.7
地方交付税 3,535,628 3,388,391 147,237 104.3
分担金及び負担金 43,864 42,585 1,279 103.0
使用料及び手数料 492,288 479,478 12,810 102.7
国庫支出金 3,787,253 3,881,615 △94,362 97.6
府支出金 1,798,562 1,786,189 12,373 100.7
財産収入 65,818 136,431 △70,613

48.2

寄附金 12,720 20,021 △7,301 63.5
繰入金 98,355 12,970 85,385 758.3
諸収入 275,121 408,497 △133,376 67.3
市債 2,271,855 2,010,778 261,077 113.0
繰越金 353,343 790,771 △437,428 44.7
合計 23,826,109 24,086,955 △260,846 98.9

 

一般会計 歳出 (単位:千円)

項目 30年度 29年度 対前年度増減額 対前年度比率(%)
議会費 235,467 254,500 △19,033 92.5
総務費 2,382,681 2,655,455 △272,774 89.7
民生費 10,319,624 9,995,204 324,420 103.2
衛生費 2,281,665 2,157,627 124,038 105.7
農林水産業費 68,552 69,941 △1,389 98.0
商工費 70,060 63,009 7,051 111.2
土木費 1,354,324 2,107,346 △753,022 64.3
消防費 889,338  801,457 87,881 111.0
教育費 2,702,908  2,439,881 263,027 110.8
公債費 2,607,640  2,899,088 △291,448 89.9
諸支出金 282,992 290,104 △7,112 97.5
災害復旧費 119,697 119,697 皆増
合計 23,314,948 23,733,612 △418,664 98.2

 

 市税の内訳 (単位:千円)

項目 30年度 29年度 対前年度増減額 対前年度比率(%)
市民税(個人・法人) 4,715,852 4,652,658 63,194 101.4
固定資産税 3,475,314 3,514,013 △38,699 98.9
軽自動車税 119,382 114,720 4,662 104.1
市町村たばこ税 335,273 333,133 2,140 100.6
都市計画税 742,788 754,007 △11,219 98.5
合計 9,388,609 9,368,531 20,078 100.2

 

 基金(貯金)残高 (単位:千円)

項目 30年度 29年度 対前年度増減額 対前年度比率(%)
財政調整基金 3,617,392 3,446,210 171,182 105.0
減債基金 653,180 651,665 1,515 100.2
その他特定目的基金 1,957,174 1,864,736 92,438 105.0
合計 6,227,746 5,962,611 265,135 104.4

※その他特定目的基金は、複数の基金の合計額です。

 

 市債残高 (単位:千円)

項目 30年度 29年度 対前年度増減額

対前年度比率(%)

一般会計債 26,229,976 26,364,137 △134,161 99.5
下水道事業債 5,351,610 5,641,024 △289,414 94.9
公共用地先行取得事業会計債 2,398,774 2,632,686 △233,912 91.1
合計 33,980,360 34,637,847 △657,487 98.1

※水道分は除きます。

※上記の他、土地開発公社が81億6,000万円の借り入れを行っています。

 

会計別決算総括表 (単位:千円)

会計名 区分 決算額  
1.一般会計  歳入 23,826,109  本年度実質収支 413,753
 歳出 23,314,948
 歳入歳出差引 511,161  前年度実質収支 327,014
 繰越財源 97,408
 実質収支 413,753  差引単年度収支 86,739
2.国民健康保険特別会計  歳入 8,579,219  本年度実質収支 293,677
 歳出 8,285,542
 歳入歳出差引 293,677  前年度実質収支 478,096
 繰越財源  
 実質収支 293,677  差引単年度収支 △184,419
 3.下水道事業特別会計  歳入 1,444,427  本年度実質収支  58,138
 歳出 1,381,789
 歳入歳出差引 62,638  前年度実質収支 88,647
 繰越財源 4,500
 実質収支 58,138  差引単年度収支 △30,509
 4.介護保険特別会計  歳入 5,592,778  本年度実質収支 152,089
 歳出 5,440,689
 歳入歳出差引 152,089  前年度実質収支 233,165
 繰越財源  
 実質収支 152,089  差引単年度収支 △81,076
 5.公共用地先行取得事業特別会計  歳入 561,820  本年度実質収支 
 歳出 561,820
 歳入歳出差引  前年度実質収支
 繰越財源  
 実質収支  差引単年度収支
 6.後期高齢者医療特別会計  歳入  1,282,621  本年度実質収支  64,203
 歳出 1,218,418
 歳入歳出差引 64,203  前年度実質収支 41,059
 繰越財源  
 実質収支 64,203  差引単年度収支 23,144
合計   歳入 41,286,974  本年度実質収支  981,860
 歳出 40,203,206
 歳入歳出差引 1,083,768  前年度実質収支 1,167,981
 繰越財源 101,908
 実質収支 981,860  差引単年度収支 △186,121

 

地方消費税交付金(社会保障財源化分)の使途に関する資料

平成30年度決算分地方消費税交付金充当事業資料[PDF:74.5KB]

都市計画税(目的税)の使途に関する資料

平成30年度決算分都市計画税充当事業資料[PDF:70.6KB]

普通会計決算について

普通会計とは、一般会計と一部の特別会計を合算して、会計間のお金の移動を控除したものです。

地方公共団体ごとに設置されている特別会計が異なることから、自治体間の財政比較を行い、統一的な掌握ができるようにするために、地方財政統計上に用いられる会計区分です。

平成30年度普通会計決算[PDF:816KB]

決算カード

決算カードとは、普通会計の歳入・歳出決算額や、各種財政指標などの状況について、1枚のカードにまとめたものです。

平成30年度決算カード[PDF:381KB]

この記事に関するお問い合わせ

財務課
TEL:072-892-0121

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード