市では処理できないもの(処理困難物)

公開日 2022年12月23日

更新日 2022年12月23日

 下記のものは市では、収集や運搬、処理が困難な品目です。販売店または処理業者へご相談ください。また、その他類するものについては環境事業所にお問い合わせください。

処理困難物の一例

・アルミホイール(自動車部品)、自動車部品、タイヤ、タイヤホイール、バッテリー

・石、汚泥、瓦、土・土砂(植木の土)、漬物石(自然石)、コンクリート製品、タイル、砥石

・オイル(エンジン用)、劇薬、灯油、塗料、燃料、農薬、薬剤、ペンキ

・エンジン付き機械類、米びつ(農業用)、コンプレッサー、農機具、発電機

・介護用ベッド・リフト、電動式車いす、電動式ベッド

・電動式ソファー、電動式チェアー、マッサージ機(いす・ベッド式)

・建築廃材、板戸、石膏ボード、ドラム缶、プロパンガスボンベ

・洗面台、流し台、浴槽、カーポート、フェンス、門柱・門扉、シャッター

・エレクトーン、オルガン(電子オルガン含む)、ピアノ、シンセサイザー

・神棚・仏壇(解体していないもの)、耐火金庫

・エアーボンベ(潜水具)、オイルヒーター(オイル式パネルヒーターも含む)、サーフボード

・給湯器(室外)、ソーラー給湯器、電気温水器

・除湿機・冷風機・冷風扇(冷媒表記がありコンプレッサーを使用しているもの)

・あぜシート、マルチシート

・うす、水槽(2m以上のもの)、ベンチ(石製)、ワイヤーロープ

・原動機付自転車(自動二輪車)の車体に関する部品
 ※販売店にご相談ください。

・原動機付自転車(自動二輪車)の車体
 ※二輪車リサイクルコールセンターにご相談ください。
 電話番号:050−3000−0727

・消火器
 ※消火器リサイクル推進センターにご相談ください。
 電話番号:03−5829−6773

など

この記事に関するお問い合わせ

環境事業課
TEL:072-892-2471