交野市国民健康保険第4期特定健康診査等実施計画及び第3期データヘルス計画を策定しました

公開日 2024年03月29日

更新日 2024年03月29日

 高齢者の医療の確保に関する法律に基づき、医療保険者に特定健診の実施が義務づけられ、平成20年度より「交野市特定健康診査等実施計画」を、平成25年度には「交野市第2期特定健康診査等実施計画」を策定し、2期10年間、特定健診及び特定保健指導の実施に取り組んでまいりました。

 また、平成26年3月に国民健康保険法に基づく保健事業の実施に関する指針が示され、平成27年度には「交野市国民健康保険データヘルス計画」を策定し、効率的かつ効果的な保健事業を展開してきました。

 平成30年度には、被保険者の健康寿命の延伸及び健康保持増進を図りつつ、医療費適正化をめざすことを目的に、両計画を一体的に実施するため、第3期特定健康診査等実施計画及び第2期データヘルス計画を策定し、PDCAサイクルに沿った保健事業を行いました。

 令和6年度から令和11年度において、引き続き、健康寿命の延伸や医療費適正化に向け、健診結果や診療報酬明細書(レセプトデータ)を分析・活用し、課題に対して効果的・効率的な保健事業が展開できるよう、下記のとおり第4期特定健康診査等実施計画及び第3期データヘルス計画を策定しました。

 本計画での目標達成に向け、関係機関とも連携しながら、効果的な事業運用を行い、被保険者の健康の保持増進につなげてまいります。

 

交野市国民健康保険第3期特定健康診査等実施計画及び第2期データヘルス計画[PDF:3.77MB]

交野市国民健康保険第4期特定健康診査等実施計画及び第3期データヘルス計画 概要版[PDF:404KB]

この記事に関するお問い合わせ

医療保険課
TEL:072-892-0121

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード