市・府民税課税証明書のコンビニ交付サービスについて

公開日 2016年03月24日

更新日 2018年03月15日

市・府民税課税証明書のコンビニ交付サービスを実施しております内容については、下記をご確認ください。

市・府民税課税証明書とは?

その年度の市・府民税の税額とその算定根拠を証明する書類です。税額の根拠となる前年(1月~12月)の所得額が記載されています。

手数料は、1通につき300円です。

 

 コンビニで交付サービスを受けるには?

交付サービスを受けるためには、次の要件をすべて満たしている必要があります。

個人番号カードをお持ちの方

 ★ 交付を受ける時点で交野市に住民登録がある方であって、交野市での課税データがある方

  【「交野市での課税データがある方」とは?】

  課税される年の1月1日において交野市に住民登録がある方で、給与支払者 ・ 年金支払者から給与支払報告書

         ・ 公的年金等支払報告書が市役所に提出されている方、あるいは確定申告 ・ 市民税の申告を済ませている方

 

証明書の交付について

  ・交付できるのは、12月29日~翌年1月3日 を除く 6:30~23:00 の間 となります。

  ・証明書は全国のコンビニエンスストア(「セブンイレブン」「ファミリーマート」「ローソン」「サークルKサンクス」)で取得することができます。

 

ご注意

    ・コンビニで交付できるのはご本人の証明書となります。

    ・市税関係の証明書でコンビニ交付サービスの対象となるのは市・府民税課税証明書のみです。

 ・コンビニ交付サービスで取得できる課税証明書は最新年度分の証明書 となります。

                                       

 その他の証明書の取得、個人番号カードについて

その他証明書のコンビニ交付、個人番号カードの取得等については、 こちら(市民課のページ) をごらんください。

 

 

この記事に関するお問い合わせ

税務室
TEL:072-892-0121