新型コロナウイルス感染症について

公開日 2020年01月24日

更新日 2020年02月27日

新型コロナウイルス感染症については、国内の複数地域で、感染経路が明らかではない感染者が発生しています。また、一部地域では集団での発生が認められています。

市民のみなさまにおかれては、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様に、咳エチケットや手洗いの徹底などの感染対策に努めていただくようお願いいたします。

下記ホームページなどを参照いただいた上で、正確な情報に基づき落ち着いて行動してください。

大阪府ホームページ

厚生労働省ホームページ

内閣官房ホームページ 

 

電話相談はこちら

◯新型コロナ受診相談センター(大阪府四條畷保健所)◯

※相談実態を踏まえ、「帰国者・接触者相談センター」より名称が変更されています。

【相談対象者】 

次の症状がある方は、ご相談ください。

相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いがある場合には専門の「帰国者・接触者外来」を紹介しています。

マスクを着用し、公共交通機関の利用をさけて受診してください。

  1. 風邪の症状や37.5度前後の発熱が4日程度続く方(解熱剤を飲みつづけなければならない方も同様)
  2. 高齢者・基礎疾患(糖尿病・心不全・COPD等)がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤を用いている方、妊婦の方は症状が2日程度続く場合
  3. 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

新型コロナ受診相談センターについて

【連絡先】

電話:072-878-1021

FAX:072-876-4484

【対応日時】

平日9:00~17:45 

 

その他の相談窓口

◯大阪府 府民向け相談窓口◯

【相談窓口】
  専用電話    06-6944-8197
 
   ファクシミリ    06-6944-7579
  ※番号にお間違えの無いようご確認をお願いいたします。

【相談受付時間】
  午前9時から午後6時まで  (土曜・日曜・祝日も対応)

   ※一般的な質問は大阪府Q&Aを参照してください。

◯厚生労働省電話相談◯

【相談窓口】
  専用電話    0120-565653(フリーダイアル)
  ※番号にお間違えの無いようご確認をお願いいたします。

【相談受付時間】
  午前9時から午後9時まで  (土曜・日曜・祝日も対応)

交野市新型コロナウイルス警戒本部について

交野市では、新型コロナウイルス感染症について、感染防止対策等を総合的に推進するため、令和2年2月10日に副市長を本部長とする「新型コロナウイルス警戒本部」を設置しました。

 

◯第1回警戒本部会議(2月10日)では、次の事項について決定し、全庁あげて取り組むこととしました。

1.市民への予防策周知の徹底

2.市庁舎及び市施設等への消毒液の増配置

 

◯第2回警戒本部会議(2月19日)では、大阪府からの方針を受け、次の事項を決定しました。

1.当面1ヶ月間(2月20日から3月20日まで)は、市主催の市民が参加するイベントや集会を原則、開催中止または延期する。

 ただし、学校の卒業式は感染予防に配慮のうえで実施する。また、年度内に開催が必要となるものについては、各部において個別に判断し、実施の際には感染予防に配慮する。 

2.感染症対策や「帰国者・接触者相談センター」の案内など、感染が疑われる場合の対応について、ホームページに加え、市庁舎等にポスター掲示し、市民周知を実施する。

*なお中止または延期するイベントはホームページ等でお知らせいたします。

お問い合わせは、各イベント担当課までお願いいたします。

 

◯第3回警戒本部会議(2月26日)では、2月25日に出された国の新型コロナウイルス感染症対策の基本方針の内容共有並びに市内及び近隣市で感染者が確認された場合の対応について確認・決定しました。

1.警戒本部から対策本部に移行する。

2.国の基本方針をもとに今後出される国・府からの通知を注視し、共有する。

3.国・府の方針をもとに対策を決定する。

4.市相談窓口を設置する。

 

 

この記事に関するお問い合わせ

健康増進課
住所:〒576-0034 大阪府交野市天野が原町5丁目5番1号
TEL:072-893-6405(直通)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード