離乳初期(5、6か月頃)のレシピ

公開日 2020年11月02日

更新日 2020年10月28日

あせらず、ゆっくり、1さじずつ

   これまで乳汁を飲んでいた赤ちゃんにとって、なめらかにすりつぶした食べ物をスプーンで口に入れて、くちびるや舌を使って上手に飲み込むことは大変なことです。 離乳開始の頃は、乳汁以外の食べ物の舌触りや味に慣れたり、ゴックンと飲み込んだりすることが目標です。お子さんの様子を見ながら、1日1回1品1さじずつから始め、子どものペースであせらず、ゆっくりと進めていきましょう。
   母乳や育児用ミルクからの栄養がほとんどなので、栄養バランスはあまり考えなくても大丈夫です。
 

◆すすめ方のポイント   
 すすめ方のポイントとかたさの目安(5、6か月)[PDF:606KB]

◆主な食材の下ごしらえ 
 主な食材の下ごしらえ[PDF:565KB]

◆10倍がゆ
 10倍がゆ    10倍がゆ[PDF:376KB]

◆野菜ペースト
 人参ペースト   野菜ペースト[PDF:145KB]

◆豆腐のすり流し
 豆腐のすり流し   豆腐のすり流し[PDF:170KB]

◆白身魚のすり流し
 白身魚のすり流し  白身魚のすり流し[PDF:191KB]

◆卵黄を初めてあげるとき
 初めての卵黄  卵黄を初めてあげるとき[PDF:226KB]

◆パンがゆ
 パンがゆ    パンがゆ[PDF:166KB]

この記事に関するお問い合わせ

健康増進課
住所:〒576-0034 大阪府交野市天野が原町5丁目5番1号
TEL:072-893-6405(直通)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード