ごみ捨てが変わる〜読んでもらう前と後〜

公開日 2022年05月11日

更新日 2022年05月11日

公報かたのに令和元年度4月から令和2年度3月まで、ごみについて連載した記事を抜粋してます。

 

掲載月 令和元年度 令和2年度
4月号掲載 燃やすごみの出し方について[PDF:242KB]

令和2年4月から資源ごみ収集が月2回になります[PDF:5.15MB]

5月号掲載 大きなごみ・長いごみの出し方について[PDF:224KB] 1m以上の粗大ごみでも無料で出せるものがあります[PDF:206KB]
6月号掲載 小型家電拠点回収について[PDF:215KB] 臨時ごみについて[PDF:195KB]
7月号掲載 粗大ごみ処理券について[PDF:247KB] 小型充電式電池が原因と思われる火災が発生[PDF:241KB]
8月号掲載 粗大ごみ処理券の台紙(控え)について[PDF:237KB] 小型家電宅配便回収について[PDF:265KB
9月号掲載 粗大ごみ処理券の販売所について[PDF:272KB] エアゾール缶(スプレー缶)・カセットボンベの出し方について[PDF:242KB]
10月号掲載 ペットボトル・プラスチック製容器包装(廃プラ)について[PDF:224KB] ひもくくりごみの正しい出し方について[PDF:221KB]
11月号掲載 まごころダイレクト収集について[PDF:1.06MB] 動物の死体処理について[PDF:182KB]
12月号掲載 在宅医療廃棄物収集について[PDF:233KB] その作業には意味があるんです[PDF:143KB]
1月号掲載 リユース本について[PDF:243KB] それ、思い違いです。カラスは鼻が利かないんです。[PDF:380KB]
2月号掲載 自転車の廃棄とリユースについて[PDF:252KB] 大丈夫です!濡れていてもちゃんと収集しますよ。[PDF:292KB]
3月号掲載 小型充電式電池拠点回収について[PDF:254KB] そんな時は、ひと工夫して捨てましょう[PDF:478KB]

 

この記事に関するお問い合わせ

環境事業課
TEL:072-892-2471

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード