軽自動車税

公開日 2018年02月13日

更新日 2018年03月19日

軽自動車税とは?

  軽自動車税は、4月1日現在、原動機付自転車(原付バイク・ミニバイク)・軽自動車・小型特殊自動車・二輪の小型自動車を

所有されている課税されます。

 4月2日以後に軽自動車などを廃車または譲渡された場合も、その年度の課税対象になります。

 年税となりますので、日割り・月割りによる納付・還付はできません。
 

 軽自動車などを購入または廃車された場合などには、申告手続きを行う必要があります。車種によって申告場所が異なりま

で、下表1にてご確認ください。

 平成30年度のみ軽自動車の一部車種に軽自動車税グリーン化特例が適用されます。下表2 をごらんください。

 


表1:軽自動車税の税率表及び申告場所について

 ★原付・ミニカー・オートバイ・小型特殊自動車

車種区分 税額   申告場所(登録・廃車等)
 原動機付自転車 排気量 50cc以下

2,000円

 交野市役所 税務室 税務総務係

 (市役所本館1階 2-2番窓口)

 電話:072-892-0121(代)

排気量 51cc~90cc
排気量 91cc~125cc

2,400円

排気量 21cc~50cc(ミニカー) 3,700円
 2輪の軽自動車 排気量 126cc~250cc 3,600円

 大阪運輸支局
 住所:寝屋川市高宮栄町12-1

 電話:050-5540-2058

 2輪の小型自動車 排気量 251cc~ 6,000円
 小型特殊自動車 農耕用(トラクターなど) 2,400円

 交野市役所 税務室 税務総務係

 (市役所本館1階 2-2番窓口)

 電話:072-892-0121(代)

その他(フォークリフトなど) 5,900円

   【原付・ミニカー・オートバイ・小型特殊自動車の登録・廃車申告における注意事項】          

     以下のリンク先をご覧ください。           

    原動機付自転車の廃車手続きはお済ですか?

    小型特殊自動車の登録について

       

 ★3輪・4輪車

  3輪・4輪の軽自動車は、初めて車両番号の指定を受けた年月(初度検査年月)や、車両の経過年数によって税額が

     変わります。ご注意ください。   

車種区分 税  額(1年間分)

申告場所

(登録・廃車等) 

【1】

【2】

【3】※

軽自動車検査協会
住所:高槻市大塚町4-20-1
電話
:050-3816-1841

 

 

平成27年3月31日

までに初度検査を

受けた車両

平成27年4月1日

以降に初度検査を

受けた車両

初度検査後

13年超の車両

軽自動車 3輪

3,100円

3,900円 4,600円

4輪

乗用

自家用 7,200円 10,800円  12,900円 
営業用 5,500円 6,900円 8,200円

4輪

貨物

自家用 4,000円 5,000円 6,000円
営業用 3,000円 3,800円 4,500円

       ※ 【3】の「初回検査後13年超」とは、平成28年度以降に、車検証に記載されている初度検査年月(下図参照)から14年目むかえる車両の

        ことで、その年度からの上表【3】の税額が適用されます。13年目までは初度検査の時期によって、上表【1】または【2】の税額となります。

          なお、【3】の車両のうち動力源または内燃機関の燃料が電気・天然ガス・メタノール・混合メタノール・ガソリン電気併用の軽自動車

        及び 被けん引車は【3】の税額適用外となります。

     

  

             自動車検査証(見本)

         検査証見本

   【軽自動車のグリーン化特例:表2】     

   地方税法の改正により、平成29年4月1日~平成30年3月31日の間に初度検査を受けた軽自動車のうち、

   下記の車両については、平成30年度のみ 軽自動車税が軽減されます。 

   ※電気・天然ガス軽自動車を除く車両については、いずれも平成17年排出ガス基準75%低減達成車、または

    平成30年排出ガス基準50%低減達成車に限ります。          

車 種 税 額
軽乗用車 標準税率

電気・天然ガス

軽自動車

平成32年度燃費基準

+20%達成車両

平成32年度燃費基準

+10%達成車両

75%軽減 50%軽減 25%軽減
3輪 3,900円 1,000円 2,000円 3,000円
4輪 自家用 10,800円 2,700円 5,400円 8,100円
営業用 6,900円 1,800円 3,500円 5,200円
 軽貨物車  標準税率

電気・天然ガス

軽自動車

平成27年度燃費基準

+35%達成車両

平成27年度燃費基準

+15%達成車両

 75%軽減  50%軽減  25%軽減
 3輪 3,900円 1,000円 2,000円 3,000円
4輪  自家用 5,000円 3,000円 2,500円 3,800円
 営業用 3,800円 1,000円 1,900円 2,900円

 

 市役所で行っている軽自動車税に関する諸手続きについて

 市役所では、原動機付自転車・小型特殊自動車の登録・廃車などの手続きを市役所1階の2-2番窓口

で行っています。各種手続きごと持参していただく書類・提出期限が異なりますので、下表3 をご確認ください。


表3:原動機付自転車・小型特殊自動車に関する諸手続きについて

事   由

必要なもの

期   限

 新規購入 ・販売証明書
・所有者の印鑑

所有者

なった

から

15日以内

他の人

から

譲り受けた

前所有者による

廃車手続きが

済んでいる場合 

・前所有者の廃車証明書(または申告済証)
・新所有者の印鑑

前所有者の

ナンバープレートが

付いたままの場合

※廃車手続きが済んでいない場合

・ナンバープレート

・標識交付証明書(または申告済証) ※前所有者に交付されたもの

・前所有者・新所有者の印鑑

・譲渡(販売)証明書(または委任状)

交野市に転入

転入前市(区)町村

で廃車手続きが

済んでいる場合

・廃車証明書(または申告済証)
・所有者の印鑑

転入をした日

から

15日以内

転入前市(区)町村

のナンバープレート

が付いたままの場合

※廃車手続きが済んでいない場合

・ナンバープレート(他市(区)町村のもの)

・標識交付証明書(または申告済証) ※転入前の市(区)町村より交付されたもの

・所有者の印鑑

・譲渡(販売)証明書(転入前に他者から譲渡を受けた場合のみ必要)

 廃棄・譲渡等をする場合

・ナンバープレート
・標識交付証明書(または申告済証)
・所有者の印鑑 

廃棄・譲渡等

した日

から30日以内

 市外転出

転出した日

から15日以内

 交野市内での転居 ・標識交付証明書(または申告済証)
・新住所を確認できるもの

転居日

から15日以内

 車両・ナンバープレート の盗難

・盗難届の内容(警察受理番号、届出日、届出人、届出警察署名)
・印鑑
随時

 ナンバープレートの 破損・紛失

・破損したナンバープレート
・紛失届(警察受理番号、届出日、届出人、届出警察署名)
・ナンバープレート代(100円)
・標識交付証明書(または申告済証)
・所有者の印鑑
※車両・プレートの紛失は、警察に届出をしたのち、 必ず市役所税務室に届け出てください。

    ※上記以外に、届出者の方の本人確認書類をお持ちください。

   ※第三者(バイク業者様を除く)が代理で手続をする場合、所有者の方からの委任状が必要となります。

 

【ご注意】

     1.標識交付証明書(申告済証)の再交付を申請される場合は、所有者本人が印鑑と車台番号の拓本(車台番号の石ずり)

  をご持参の上、お手続きください。

  2.交野市内に住民票がない方が登録する場合は、現在のお住まいがわかる公共料金等の郵便物等と、住民登録されている

  ところがわかる運転免許証(コピー可)や住民票等が必要です。 

 3.軽自動車及び二輪の小型自動車の各種手続きは、市役所では取り扱っておりません。表1の申告場所をご参照の上、

  お問い合わせくさい。法人で登録する場合、法人の所在地を証明する書類(登記簿謄本や郵便物等)が必要です。

 

 軽自動車税の減免について

障がい、生活保護受給、車両構造等特別な事情に該当する場合、軽自動車税を減免することができます。該当要件や減免申請の方法に

ついては 軽自動車税の減免ページ をごらんください。

 

 

 

この記事に関するお問い合わせ

税務室
TEL:072-892-0121