海外からの郵便請求

公開日 2017年11月24日

更新日 2018年05月30日

海外からの戸籍の証明書等の郵便請求について

【海外から戸籍の証明書等を申請するには二つの方法があります。】

   (1)日本に、配偶者または直系親族や知人が居る場合は、その方に請求していただき、その方に海外郵送しても     らう方法。

      ※詳しくは「戸籍関係の証明書等」をご覧ください

        配偶者または直系親族以外の方が申請する場合は、委任状.pdf(100KBytes)が必要です

       

   (2)海外から直接郵便で請求する方法。

       下記の要領で交野市役所市民課まで請求してください。 

【海外からの戸籍の証明書等の申請に必要なもの】

1.申請書 

          ・戸籍の証明書等申請書戸籍謄抄本等交付申請書(郵便請求用)(114KBytes)

          ※内容を確認する場合がありますので、必ずご連絡先のEメールアドレスもご記入ください。

2.主な手数料

        ・戸籍全部(個人)事項証明書         1通 450円

        ・改製原戸籍謄本(抄本)           1通 750円

           ・除籍全部(個人)事項証明書・除籍謄本(抄本)   1通 750円

        ・戸籍附票の写し・身分証明書          1通 300円

 

 

セル

 

     ○ 郵便定額小為替が入手できない場合は、国際郵便為替(International Postal Money Order)

        にて送金してください。 

      ○ 国際郵便為替の「差出人欄」(FROM)にはご自身の氏名・住所を記入、”PAY TO”には「交野市役所

         市民課」、”ADDRESS”は「〒576-8501 大阪府交野市私部1丁目1番1号」をご記入ください。

      ○ 金額には戸籍等証明書の発行手数料分と返信用の切手分も含めてください。

      ○ 日本円に換金する際の為替レートの変動によりますので、手数料不足を避けるために多めの金        額をご用意ください。

      ○ お釣りに関しましては、日本の切手でお返しします。ご了承ください。

      ○ 日本の郵便局で換金可能かお確かめください。

     

    

3.返信用の封筒

      海外のご住所・氏名を明記してください。

       ※万が一郵便事故が起きてしまった場合、市では責任が負えませんのでEMS国際スピード郵便などをご希望

        の場合はその旨を記入し、EMS国際スピード郵便の送料分も手数料に含めてください。

4.本人確認および住所確認のできる書類

      1.海外の住所が記載されている官公庁発行の身分証明書のコピー。

      2.それをお持ちでない場合は、パスポートのコピーと海外の住所と氏名が記載されている公共料金領       収書のコピーや大使館等で発行している住所証明などが必要です。

     

    外国語で書かれているものにつきましては、すべて訳文を付けてください。

      日数の余裕をもって申請してください。                

送付先

   〒576-8501

   大阪府交野市私部1丁目1番1号

   交野市役所 市民課

   代表電話番号  072-892-0121(内線160・169)

     

    

   

この記事に関するお問い合わせ

市民課
TEL:072-892-0121

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード