粗大ごみ・有料粗大ごみ

公開日 2021年12月16日

更新日 2022年01月12日

粗大ごみ・有料粗大ごみ

月1回5点まで排出できます(粗大ごみ・有料粗大ごみ合わせての点数)。
粗大ごみ・有料粗大ごみを出すときは、事前に粗大ごみ予約受付センターへの電話申し込みが必要です。

粗大ごみ予約受付センター

電話番号 TEL 072-891-5374
受付時間 月~金曜日9:00~17:00(祝日も受付を行っています)
受付期間 収集日の1か月前から1週間前の水曜日まで
※排出する品目の変更や排出点数減の変更、キャンセルは収集日の前日まで可能です。排出点数が増える変更の場合は1週間前の水曜日までにご連絡ください。

粗大ごみ・有料粗大ごみの予約方法

  1. 粗大ごみ予約受付センターに電話してください。 TEL 072-891-5374
  2. 氏名・住所・出される品目(大きさ・長さ、指定品目など)・数量などを確認します。
  3. 予約受付センターからは、収集日・排出場所・受付番号(有料の場合は粗大ごみ処理券が必要)を ご案内します。
  4. 収集日の午前8時45分までに受付番号と氏名を書いた紙または粗大ごみ処理券を貼って出してください。

粗大ごみ処理券(交野市証紙)

粗大ごみ処理券は、300円券の1種類のみで、シールになっています。必要な手数料分のシールを有料粗大ごみに貼って排出してください。
粗大ごみ処理券の購入は、「交野市証紙(粗大ごみ処理券)取扱所一覧」をご覧ください。

粗大ごみ処理券を使うときは、表面(シール側)に受付番号・氏名・品目名・再利用の可否を書き、裏面(シールの台紙)には受付番号・品目名・収集日をお書きください。
油性ペンでお書きください。鉛筆や水性ペンで記入すると、雨天等の場合に記載内容が分かりづらくなります。
※粗大ごみ処理券を破損・紛失・汚損した場合の再発行はできません。また、粗大ごみ処理券の払い戻し・交換もできません。

  • 表面の記載例
  • 裏面の記載例

粗大ごみ処理券が超過している場合

在宅の場合 台紙(控え)を確認し、確認後に還付請求書への必要事項の記入と押印をしてください。超過分を返金します。
不在の場合 還付請求書等を投函しますので、還付請求書と台紙(控え)、印鑑を持参の上、環境事業所までお越しください。
※台紙(控え)がない場合は返金できません。収集が終了するまで大切に保管しておいてください。

粗大ごみ処理券が不足している場合

在宅の場合 収集員に不足分の粗大ごみ処理券を納付してください。お手元に粗大ごみ処理券が無い場合は、収集員から直接購入してください。不足分の納付後、収集いたします。
不在の場合 手数料不足のお知らせを投函します。対象物は収集せずに置いていきます。

粗大ごみ・有料粗大ごみの区分け

無料で排出できる「粗大ごみ」か、有料で排出する「有料粗大ごみ」かは、排出する粗大ごみのうち市が指定する品目(指定品目)や、排出時のごみの大きさ・長さによって分かれます。

粗大ごみ

  • 粗大ごみ排出時の大きさ・長さが1メートル未満の物
  • 指定品目以外の物
  • 45リットル以下の無色透明または白色半透明ポリ袋に入れるか、長さ1.5メートル以下のひもでくくって出してください。
  • 紙などに油性ペンで受付番号・氏名を大きな字で書いて、粗大ごみに貼って出してください。
  • 電化製品類を出すときは、電池・バッテリーを抜いてから出してください。
  • 食器・調理器具・ガラス・陶器類
  • 食器・調理器具・ガラス・陶器類

    グラス、茶碗、鍋、やかん、フライパン、植木鉢、花瓶、水槽など
    ※割れたり、先のとがったものは、紙で包んで「キケン」と書いてください。



  • 日用品・趣味用品類
  • 日用品・趣味用品類

    傘、物干し竿、ほうき、モップ、その他柄のついた掃除用品は、1メートル以上でも粗大ごみで排出できます。


  • 家具・寝具類
  • 家具・寝具類

    布団、カーペット、ブラインド、椅子、机、パイプハンガー、カラーボックスなど

有料粗大ごみ

  • 粗大ごみ排出時の大きさ・長さが1メートル以上の物
  • 指定品目
  • 粗大ごみ処理券に油性ペンで受付番号・氏名・品目を大きな字で書いて、有料粗大ごみに貼って出してください。
  • 解体して出す場合は、長さ1.5メートル以下のひもでくくって出してください。
  • 指定品目は、ポリ袋に入れず、解体しないで原型(一部除く)のまま出してください。1メートル以下に解体した場合でも手数料は必要です。
  • 電化製品類を出すときは、電池・バッテリーを抜いてから出してください。
  • 大きさ・長さが1メートル以上の物
  • 大きさ・長さが1メートル以上の物

    幅・奥行き・高さのうちいずれかが1メートル以上の物が対象です。
    下記のとおり300円~900円分の粗大ごみ処理券が必要です。

    • 1辺が1メートル以上のものは300円
    • 2辺が1メートル以上のものは600円
    • 3辺が1メートル以上のものは900円

  • 指定品目
  • 指定品目

    品目により、300円~1,800円分の粗大ごみ処理券が必要です。
    ※指定品目・手数料は「交野市ごみ出しマニュアル」をご確認ください。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード